« 2012年9月 | トップページ

2012年10月

ヘルタースケルター

変化や速度を恐れてはいけないよ

やせ我慢ではなく ぼくは年をとるということは

素晴らしいと思う

それこそ新しい経験さ
思い出も喜びも攻撃性も欲望も静けさも
徐々に会得してきたものだ
若い日々の経験を忘れてしまうのも新しい経験だよ
ごらん 今朝の空を
昨日とは まったく違う 生まれ変わった空だ

misonoの言葉

笑顔はあくびのようにうつります

波の上の魔術師

ほんの五十年前の、まるで別世界の話だった。

それを証言する老人は目の前に生きている。
歴史をつなぐのは人の命だ。
石田衣良
<iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=tokopi-22&o=9&p=8&l=as1&asins=4167174073&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1&lt1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

松井エリさんの言葉

鏡に映った自分が“キレイ”だと思った瞬間
その女性から“美”のオーラが放たれる
そんな瞬間のために仕事がしたい。

by 松井エリ

プラダを着た悪魔

何百万人が憧れる仕事
この仕事に命をかけている

彼女はただ自分の仕事をしているだけだ



井上雄彦 その1

負けの悔しさを知っていればこそ、
勝利に喜び涙することができる。
同じように、死から目を背けていては、
生を実感することはできないであろう。
幸福とは、何であれ今あるものに感謝できることか。
簡単なようで難しく、難しいようで簡単。


モデル 杏ちゃんの言葉

live in now

いまにただ漠然と生きるのではなく、
自分がいまを選んで生きる


夫婦円満の秘訣


気は長く
心はまるく
腹立てず
口慎めば
命長かれ

88歳を迎えるお婆ちゃんから、結婚した時にもらった手紙の言葉。

「短気は損気!」「腹は立てずに据えるもの!」と、
小さい頃からよく言われていた私。
そんなに短気だったかな?と我を振り返りつつ、しっかりと胸に残っている
お婆ちゃんの気持ち。

とってもありがたく、愛おしい言葉です。

« 2012年9月 | トップページ